全日本不動産協会について

全日本不動産協会とは?

全国宅地建物取引業協会連合・全日本不動産協会 ロゴ

よく、不動産会社の店頭で見かける「うさぎ」と「はと」のマーク。

「うさぎ」のマークである「全日本不動産協会」は、1952年設立の不動産業界で最も歴史のある公益社団法人です。

一方「はと」のマークは「全国宅地建物取引業協会連合会(通称:全宅連)」です。

「うさぎ」あるいは「はと」のマークを示している、イコールその不動産会社が保証協会に加入していることを表しています。

保証協会の役割とは?

保証会社イメージ

宅建業の開業にあたり、

  • 保証協会へ加入するか
  • 営業保証金を供託所に供託するか

を選択します。

保証協会へ加入するとき、保証協会へ「弁済保証金分担金」を納付し、保証協会が「弁済保証金分担金」を供託所へ供託する流れとなります。

この「弁済保証金分担金」は宅建業者が消費者に損害を与えないよう、供託しておく保証金を指します。

全日本不動産協会の活動

保証会社イメージ2

全日本不動産協会は、保証協会としての開業サポートだけでなく、

  • 宅地建物取引士の法定講習開催
  • 全日本不動産協会の会員に対する消費者等からの苦情解決
  • 取引で生じた債権に対する弁済業務

等を行っています。

会員の不動産経営を多方面でサポートし、消費者が安心して不動産取引ができるよう、不動産全般の啓豪活動に取り組んでいます。

ビーエフエステートの貢献

弊社代表取締役 笠原翔 ご挨拶

ビーエフエステート株式会社 代表取締役社長 笠原翔

ビーエフエステート株式会社 
代表取締役 笠原翔

現在、全日本不動産協会の港支部役員を務めております(青山地区)ビーエフエステート株式会社 代表取締役 笠原翔と申します。

これまで全日本不動産協会の開催する各講習への参加はもとより、役員の会合に出席するなど、自社の不動産経営だけでなく、不動産業界全体として宅建業者と消費者が、日々目まぐるしく変わる社会情勢において、円滑な不動産取引ができるよう、努めて参りました。

ビーエフエステートとしては、不動産取引はもとより、電話対応から物件の引き渡し、その後のアフターケアまでわかりやすく」「丁寧」「スピーディーをモットーに、これまでと変わらず弊社と関わる一人ひとりと真摯に向き合う姿勢を社員一同一丸となって取り組んで参ります。

笠原翔

ビーエフエステート株式会社

住所:
〒107-0062 東京都港区南青山5-4-35 たつむら青山811

営業時間:10:00~19:00

定休日:水曜日

電話番号:
03-5778-9888(代表) 
03-6427-4888(賃貸管理部)

FAX番号:03-5778-9887

お問い合わせ