持ち家を売却!メリット・デメリット

ビーエフエステート株式会社

03-5778-9888

〒107-0062 東京都港区南青山5-4-35 たつむら青山811

営業時間 / 10:00~19:00 定休日 / 水曜

lv

持ち家を売却!メリット・デメリット

Blog

2019/05/07 持ち家を売却!メリット・デメリット

こんにちは♪不動産投資のビーエフエステートです(*^^*)

 

 

今回は、転勤や地元に戻らなくてはいけなくなった時など

やむを得ず現在の持ち家に住めなくなった際の選択肢のご紹介です☆

 

考えられるのは、大きく分けて3つです。

①売却

②転貸

③そのまま

 

今後その家に住む可能性が低い場合には「売却」という選択が一般的です。

 

まずは「売却」のメリットから

・不動産を現金化できる(相続する事になった際にも分割しやすい)

・税負担がなくなる(固定資産税や都市計画税などの納税がなくなる)

・保険料の一部が戻ってくる(期間満了前の解約であれば残存期間分が返還される)

・場合によっては利益が出る(購入時より高く売却できれば利益が発生する)

・次に買う不動産の資金源になる(売却益が自己資金になる)

 

次に「売却」のデメリット

・不動産を手放す事になる(一度手放すと買い戻しが困難)

・場合によっては損失が出る(なかなか売れず当初の予定より値引きになった場合)

・必ずしも売れるとは限らない(上記よりも厳しく、そもそも売れない場合)

 

「転貸」のメリット

・安定的に家賃収入が入る(ローンが残っていれば返済に充てられ、完済していれば利益に)

・建物が長持ちする(空家の場合は傷みが進みやすい)

・いずれ戻ってくる際にまた住む事ができる(自身の持ち家の為)

 

「転貸」のデメリット

・他人に貸す事のトラブル(家具や置いていく物の使用についてルールを設けないとトラブルの原因に)

・急に戻らなければいけなくなった際すぐ退去してもらうのが難しい(普通定期借家契約だと特に)

・家賃滞納や未払いの可能性(毎月必ず支払う借主なら良いが、入居してからでないと分からない)

 

「そのまま」の場合

・固定資産税や都市計画税などの支払いは所有する限り発生する

・空家になる為ホームレスや若者の溜まり場になる可能性が高い

・前述しているが空家の為建物の傷みの進行が早い、外構の雑草なども生え廃墟化してしまう

・空家だと分かって放火されてしまう等

 

それぞれ良いところ・悪いところありますが、ご自身に1番合う選択をして頂ければと思います!

「そのまま」はオススメしません(^o^;

 

不動産投資に限らず売却のご相談も承っておりますので

ビーエフエステートまでお気軽にご相談下さい(*^^*)

 

 

 

ビーエフエステート株式会社

電話番号 03-5778-9888
住所 〒107-0062
東京都港区南青山5丁目4-35 たつむら青山811
営業時間 10時~19時
定休日 水曜

TOP