ペット可物件を賃貸募集時オーナー側として留意したい点

ビーエフエステート株式会社

03-5778-9888

〒107-0062 東京都港区南青山5-4-35 たつむら青山811

営業時間 / 10:00~19:00 定休日 / 水曜

lv

ペット可物件を賃貸募集時オーナー側として留意したい点

Blog

2021/09/16 ペット可物件を賃貸募集時オーナー側として留意したい点

こんにちは♪不動産投資のビーエフエステートです(*^^*)

 

 

今日は、
ペット可物件を賃貸募集時オーナー側として留意したい点を取り上げたいと思います。

 

 

【募集時に気をつけたいこと】
ペット可のお部屋のニーズは高まっています。
少子高齢化のため、まるで自分の子供のように
ペットを飼育する方が増えています。

ただ、ペットを飼育すると、
ニオイ・ひっかき傷等通常のお部屋の損耗とは異なった
お部屋の損耗が発生します。

例えば、クロスにニオイがつくと、
クロスの1ヶ所ではなく、「一面」で交換しなければなりません。

なので、
募集時には
通常の募集の条件にペット飼育時の
募集条件を加え、
「敷金+1ヶ月・敷金1ヶ月は償却」とする等、
入居募集時から退居時の敷金精算を考えておくと良いでしょう。

 

また、予め
「小型犬1匹のみ飼育可」
「猫1匹まで飼育OK」
など、飼育して良いペットの頭数や種類を明記
しておくと良いでしょう。

 

賃貸借契約時には、
犬なら
必ず「狂犬病のワクチン注射」の証明書を
もらったり、
「共用部分では糞尿させません」というような内容の借り主の責任を列挙した
「ペット誓約書」をもらっておくと、
よいでしょう。

 

入居前のお部屋の状態の写真も細かく撮影しましょう。

 

 

【入居中に気をつけたいこと】
共用部分でのペットのニオイ、
また声などは近隣トラブルの元。

 

あまりに、苦情が多い場合は、
苦情元とペット飼育者の
両者の話を聞いて、
解決に当たるようにしましょう。

 

「ペット飼育時のルール」のような
冊子を作成しペット飼育者に配布することも、トラブル防止につながります。

 

 

【退居時に気をつけること】
退去時に、
しっかり室内写真を撮影し、
入居前の写真と比較し、
敷金精算を行うようにしましょう。

ひっかき傷や噛み跡、ニオイが
どの部分に付着しているか、
しっかり確認しましょう。

 
いかがでしたか。

 

 

空室の募集条件等に迷ったら、
是非弊社にご相談下さい。
オーナー様の大切な資産の収益を
上げるサポートをさせて頂きます。

 

 

当社では、不動産の売買、賃貸、管理まで、オーナー様の不動産運用のトータルサポートをお手伝いさせて頂いております。

不動産投資に関する疑問・不明点等ございましたら、是非とも当社までお問い合わせ下さい。(*^^*)

 

 

 

ビーエフエステート株式会社

電話番号 03-5778-9888
住所 〒107-0062
東京都港区南青山5丁目4-35 たつむら青山811
営業時間 10時~19時
定休日 水曜

TOP