東京都港区ビーエフエステートによる不動産投資用のローン

ビーエフエステート株式会社

03-5778-9888

〒107-0062 東京都港区南青山5-4-35 たつむら青山811

営業時間 / 10:00~19:00 定休日 / 水曜

lv

東京都港区ビーエフエステートによる不動産投資用のローン

不動産投資用ローンに強く
多くの審査通過実績のある
東京港区のビーエフエステート

不動産投資ローン相談

東京都港区から不動産投資に今や欠かせない不動産投資用ローンについてご案内いたします。不動産投資用ローンも今や多様化しており、金利面も含め、借りる側にとって将来も好ましいゆとりある資金計画を考えていきます。

また不動産投資用ローンの一番のメリットとは、レバレッジを効かせられる事でしょう。

自己資金とローンによる融資をうけながら高額の不動産を購入できるのは非常に魅力的な事です。

また金利も安定してきている昨今ですので、不動産投資をスタートさせる良いタイミングであるという点も見逃せません。
利回りのいい投資物件を見つけることも大事ですが投資用ローンをしっかり見定めたうえで組むことも大切です。ローンを組む際の審査に関しても、どういったものかなどゼロベースでご相談に乗らせていただきますので、金利の不安やローンそのものもご相談まで、ご遠慮なくご相談ください。

不動産投資用ローンでは投資用物件につきものの注意点があります

金利が安定していることをはじめ、不動産投資に適した環境だと言われてますが、いくら利回りのいい物件だとしても、物件に空室があることは基本的にデメリットとなってしまいます。審査に無事通って低金利で不動産投資を開始したとしても、空室をいかに効率よく埋めることが出来るのかは、収益に直結しますので、利回りのいい物件かどうかに関係なくとても重要な部分です。
またいくら金利の安い不動産投資用ローンの審査に通りを組めたとしても、いざ売却をする際のタイミングによっては残債が残ってしまう可能性があるという点も気を付けないといけません。投資用ローンの良し悪しや利回りに関わらず資産価値の高い投資用の物件を選ぶことは非常に重要です。

マンション経営

低金利のものから審査に通りやすいものも。不動産投資用ローンの種類について

投資用物件

金利が低いものや逆に高いもの、また審査の期間などによっても様々ですが、アパートやマンション購入のための、不動産投資ローンと言っても、大きく分けると2種類しかありません。一つが不動産投資会社の「提携ローン」と言われるもの。もう一つがご自身で斡旋する「金融機関ローン」と言われるものです。

「提携ローン」に関しては不動産会社によってまちまちですが、ビーエフエステートではまったくの初心者の方をはじめ、投資経験のない方にも安心して不動産投資をしていただけるようにご融資のご案内をさせていただいております。
まずはお気軽にご相談ください。

利回りを意識して失敗を回避できる不動産投資家に

rainbow-bridge-2086645_1920

東京都港区のビーエフエステートではからのアドバイスですが、不動産投資を行う上で必須ともいえるものはいくつもございますが、そのひとつに「利回り」というものがございます。
この「利回り」を理解できているかどうかは、不動産投資で成功できるかどうかに非常に密接にかかわっている部分です。利回りが理解できていることで数多くの物件の中から収益物件を見つけることもできますし、逆に言えば利回りが分からないことやすごくスムーズに通った審査などの場合、いわゆるダメ物件をつかまされてしまうこともよくある話です。
そうならない為にもこの利回りをしっかりモノにしておく必要があります。
利回りとは投資額に対して、ある一定期間内でどのくらいの利益が見込めるのかを表した投資指標です。もちろん利回りだけで、不動産投資が成功するか失敗するかすべてが決まってしまうわけではありませんが間違いなく成功するためにしっかりと理解しておく必要のあるモノですので、是非とも詳しくなっていただきたい部分です。
そんな利回りに関してのご相談や金利、審査など関わりのある内容のご相談として東京都港区にある当社まで直接足を運んでいただく方も少なくありません。
アパート経営による不動産投資にとくに自信を持っている当社だからこそ、最適なアドバイスも可能かと思いますのでご興味のある方はまずは無料個別相談からはじめていただければと思います。

利回り以上に気になる、不動産投資用ローンの金利について

不動産投資用ローンを借り入れる際に、金利や融資枠や借入要件、審査項目などなど様々な気になるポイントがありますが、やはり中でも重要視されるものとして、金利があげられるはずです。
現在不動産投資では現在「変動金利」「固定金利」の2種類の金利が主流です。
「変動金利」は半年に一度金利の見直しが入るのが特徴です。また「固定金利」はその名の通り、指定した期間においてはずっと同一金利となっています。
どちらかというと変動金利の方が現在では需要が多くございます。それぞれの相場や、より詳しい情報などは当社にてご案内させていただきます。それ以外にも利回りについての考え方のアドバイスなどもさせていただきますが、もちろん無料でのご相談に乗らせていただきますので、ご遠慮なくご相談ください。

利回りのいい物件探し

お問い合わせ・無料相談

お問い合わせ・無料相談

営業時間 / 10時~19時 定休日 / 水曜

03-5778-9888

03-5778-9888

TOP